剃毛の真実

おはようございます! みぃこです♪

朝から、下の想像をさせてしまうようなタイトルでごめんなさい!

が、剃毛は、何も「シモ」に限った事ではないですからねぇ~。


というのも、過去・・・私も剃毛の恐怖を味わった1人なんですよ?!
もぅ、20年以上前の話です。

緊急に手術をしなければならず・・・
             飛び込んだ病院でそれは起こりました。

麻酔医だか、外科医だかが・・・
私の脊髄に麻酔薬を注射しようとした時のこと。

「何だ? この背中はっ?! ・・・」と固まっていらっしゃる。

「ほぇっ? そんなに・・・私・・・熊体質?」と思っていたら・・・

「あっ、私でぇ~す♪」とあっけらかんとした看護士の声。

「あっちもこっちも血が滲んでるし・・・あぁ~、ここは垂れてるぞ?!」


なぁ~んと!! 

私の背中は、看護士によってつけられた剃刀傷だらけ!だった!!

そぅ、剃毛するために当てた剃刀で・・・。

そんなに傷だらけになるまで気が付かない私も私ですが。。。
何と言われようが、手術室すら初体験な訳で・・・。
そんなものに気付く余裕なんてありません!ってばっ!

大体ね、行った先の病院で、「手術しましょう!」と言われ、
術前検査とかであちらこちらの検査室を回ったと思ったら・・・
「あっ、全部脱いで・・・これに乗り換えて!」って。

そんな事、いきなり言われたら・・・はっきり言ってパニックです!(笑)

今朝は・・・その「剃毛」に細菌感染の危険があるというお話。
術後の傷口の細菌感染リスクが、毛を剃らない場合の10倍に
跳ね上がるという結果も出ているそうな。

そう言えば・・・3年前の手術の時は、剃毛は無かった!
偶然にも?20年前の剃毛傷だらけ事件と・・・同じ病院である。

若しも・・・手術をしなければならない状況になった時・・・
「剃毛はしますか?」と聞いてみて、手術をその病院で受けるべきか
受けざるべきか・・・考慮の対象にしてもいいのかな?(笑)

                          ≪ livedoor ニュース

=========================
給料は増えず、借金だらけ!! お先真っ暗な私でした。
月末の支払いを済ませると、溜息しか残りませんでした。
方法があるなら自分の未来は自分で切り開きたいと思った。
たった一つのHPに出会ったことで・・・
               人生、ガラッと変えちゃいました!
  http://winsome.sakura.ne.jp/nrt/go1/index.htm
本業の2倍の収入で、金銭的余裕と精神的余裕をこの手に!
=========================

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック